浅草橋に初の猫カフェ -獣医師の資格を持つ店主が

人なつこい亀次郎

人なつこい亀次郎

  •  
  •  

 JR総武線浅草橋駅から徒歩2分の場所に「Asakusabashi ネコCafe Kei's」(台東区浅草橋1、TEL 03-6754-6944)が8月2日、オープンした。浅草橋では初の猫カフェとなる。

 同店店主の手塚恵子さんは獣医師の資格を持ち、保護された猫を中心に徹底した管理の下で「人も猫も安心できる店」を心掛けているという。「人懐こい猫を選んでいるので、客にすぐなじみ、猫たちもいつも楽しそう」と手塚さん。

[広告]

 「昼休みや仕事帰りに気軽に立ち寄れるように」と、システムを15分200円から用意。着替えの用意や靴下の無料貸し出しも行う。

 メニューはバタートースト、シナモントースト(以上400円)、ハニートースト(450円)、卵トースト(500円)、豆とチェダーチーズのトースト(600円)、アイスクリーム3種盛り(550円)、ケーキとアイスクリームのセット(500円)、つぶ氷(300円)、抹茶のアフォガード(500円)、シナモン風味のバニラパフェ(400円)、牛すじ煮込み(500円)など。

 ドリンクはコーヒー、紅茶、サラシア茶、ココア、オレンジジュース、マンゴージュース(以上300円)、キリンラガー、グラスワイン(以上500円)、ツェラー・シュワルツ・カッツ・ブルーネコボトル(3,000円)など。

 料金は15分=200円、30分=400円、60分=800円。小学生は半額、小学生以下は無料。貸し切りにも対応する。

 手塚さんは「日頃頑張っている人、疲れている人が癒やされる場所にしたい。猫にもストレスにならないよう、ゆるく、ゆっくりした店を目指す」と話す。

 営業時間は11時~20時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加