天気予報

30

26

みん経トピックス

浅草に民芸カフェ浅草花やしきで忍者体験

浅草のクリエーター専用シェアハウス「TOLABL」本格始動

  • 0
浅草のクリエーター専用シェアハウス「TOLABL」本格始動

レギュラーと準レギュラー交流会

写真を拡大 地図を拡大

 浅草のクリエーター専用シェアハウス「TOLABL」(台東区東浅草2)で10月3日、住人であるレギュラー会員と同シェアハウスに関わる準レギュラーが初の交流会を行い、本格始動した。

 同シェアハウスはクリエーターならば半年間家賃無料で住むことができ、レギュラーと準レギュラーが意見交換などをしながら「世間をアッと言わせるものを生み出す」ことを目的としている。芸術家やフォトグラファー、ライター、デザイナー、エンジニア、プランナー、工学科の学生など、さまざまな分野のメンバーが集まった初顔合わせの交流会で、情報の交換などが行われた。 

 オーナーの土屋敬さんは「個性的なメンバーが集まった。これからが楽しみ。みんなに楽しんでもらえるような場を目指す」と話す。「お互いが協力しあって思いやり合えるようなコミュニティーが生まれるような場所にしたい」とも。

 ガジェット通信やWALKER47などでライターをしているレギュラーの白濱優子さんは「メンバー全員が異業種すぎて刺激的。これからどんな化学反応が生まれるか、何が起こるか楽しみ」、元獣医師で現在は豆苗(とうみょう)研究家やプランニングなどをしている小俣智子さんは「レギュラーの個性がとても強い。準レギュラーと情報交換しながら、みんなで何か作り上げることができたら」とそれぞれの思いを語る。

 今後について土屋さんは「メンバーだけではなく地域の人や関わる人全て巻き込んで、みんながこの場所を大好きになってもらうために試行錯誤を繰り返していく」と意気込む。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング