食べる 暮らす・働く

浅草ではしご酒イベント 秋が旬の「ひやおろし」楽しんで

KURAND SAKE MARKET 浅草店

KURAND SAKE MARKET 浅草店

  •  
  •  

 浅草エリアで10月3日、はしご酒イベント「KURAND ASAKUSA SAKE FESTIVAL 2015」が開かれる。企画はリカー・イノベーション(足立区)。

 同イベントは、日本酒飲み放題で話題の「KURAND SAKE MARKET」が厳選した10の酒蔵を浅草に呼び、30種類以上の酒を浅草のグルメと共に楽しむというもの。参加者は参加証とカップ、マップを受け取り、参加店を自由にはしごする。8つの参加店には蔵元が待機しており、酒作りへの思いや日本酒に関する知識を直接聞くことができる。

[広告]

 参加蔵元は「北岡本店」(奈良)、「寒梅酒造」(埼玉)、「菊の司酒造」(岩手)、「石川酒造」(東京)、「宝山酒造」(新潟)、「梅田酒造場」(広島)、「稲田本店」(鳥取)、「秀鳳酒造」(山形)、「皇国晴酒造」(富山)、「土田酒造」(群馬)。

 参加店は「KURAND SAKE MARKET 浅草店」「浅草 おと」「CAFE&BAR鈴楼(すずろう)」「カフェレストカズンホームグラウンド」「海鮮旬菜 やま」「MATCHA」「酒仙(しゅせん)の隠れ家 おもてのくら」「カナメキッチン」。各店舗とも、料理はキャッシュオン制。「KURAND SAKE MARKET 浅草店」と「MATCHA」は酒の提供のみで、料理は持ち込み可能。

 同社企画部の辻本翔さんは「秋に旬を迎える『ひやおろし』を、浅草グルメと楽しんでもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は12時~15時。参加費は当日券3,500円(料理代別途)。

  • はてなブックマークに追加