食べる 見る・遊ぶ

浅草花やしきでイルミネーション ロマンチックに変身、パンダカーも光る

左から穂積さん、東MAXさん、シーザー武志さん、RENAさん、MIOさん

左から穂積さん、東MAXさん、シーザー武志さん、RENAさん、MIOさん

  • 0

  •  

 浅草花やしき(台東区浅草2、TEL 03-3842-8780)で10月24日、「花やしきイルミネーション始めました~ロマンチックイルミネーション ルミヤシキ~」の点灯式が行われた。

ルミヤシキで使用する桜のLED

 今年で開園163年を迎えた同施設は、「さくら浪漫(ロマン)」をテーマに、約50万球のLEDライトを使用した夜間のイルミネーション営業を開始。ライトアップのほか、ロック調にアレンジした楽曲「さくらさくら」に合わせて躍動する噴水ショーや、花やしき名物のパンダカーもイルミネーション仕様に変身。同施設初のケーキバイキングも期間限定で実施する。

[広告]

 会場には同イベントのアンバサダーである浅草生まれのお笑いタレント・東MAXさんが登場。司会進行役の同施設プロモーション担当・穂積亜紀さんが「花やしきと言えば東MAXさんでしょう」と話を振ると「やっぱり俺しかいないだろうと思った」と返し、札で汗を拭うなどして会場を沸かせた。「子どものころからなじみがある花やしきに関わることができてうれしい。夜の浅草をカップルで楽しんでほしい」とも。

 点灯式にはほかに、シュートボクシング協会会長のシーザー武志さん、シュートボクサーのRENAさんとMIOさんも駆け付けた。

 イルミネーション実施時間は18時30分~21時。期間は10月30日~2017年3月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース