天気予報

14

6

みん経トピックス

浅草寺境内で7年ぶり薪能浅草六区に一夜限りの映画館

浅草に日本酒飲み放題の店 地方の小さな蔵元中心に100種、時間無制限で

  • 0
浅草に日本酒飲み放題の店 地方の小さな蔵元中心に100種、時間無制限で

店長で利き酒師の荻原章憲さん

写真を拡大 地図を拡大

 浅草六区に9月2日、日本酒飲み放題店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」(台東区浅草1、TEL 03-6802-8442)がオープンした。

来店ごとにランクアップしていくショップカード

 時間無制限で飲み放題というシステムが特長の同店。運営は日本酒の定期購入サービスやメディア運営を行う「リカーイノベーション」(足立区)。前金3,000円を支払い、酒器を選び、常時100種の日本酒が並ぶ冷蔵庫から好きな酒をつぎ、閉店まで自由に楽しめる。料理の持ち込みは自由で途中の買い出しも可能。泥酔防止のため1時間に1回、スタッフの合図で「お水で乾杯タイム」をする。

 同社は3月に池袋で1号店をオープンして話題となり、「東京オリンピックを見据え、日本人にはもちろん外国人にも、もっと日本酒を知ってもらいたい」と浅草に2号店をオープンしたという。英語表記のシステム説明書をテーブルに置いたほか、常時外国語が話せるスタッフを配置。「日本の酒と一緒に、浅草のグルメを楽しんでもらいたい」と持ち込み可能な近隣の店の紹介も。同店店長で利き酒師の荻原章憲さんは「日本酒を盛り上げようとしている企業や人、浅草の人ともタイアップして、浅草と日本酒を盛り上げる手助けをしたい」と意気込む。

 同店では地方の家族経営レベルの小さな蔵元をメーンに取り扱う。荻原さんは「世の中にはまだ知られていないおいしい日本酒が多い。そんな酒との出合いの場にしたい。レアな日本酒もあるので、ぜひ一度味わいに来てもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は12時~16時、17時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング