天気予報

22

19

みん経トピックス

浅草で熊本復興支援市台東区南部で「モノマチ」

浅草のレンタル着物「愛和服」が年間パスポート 着物体験から日本文化発信

  • 0
浅草のレンタル着物「愛和服」が年間パスポート 着物体験から日本文化発信

年間パスポート

写真を拡大 地図を拡大

 浅草のレンタル着物店「浅草愛和服」(台東区花川戸1、TEL 03-6231-7554)が4月26日から、年間パスポートの販売を始めた。

着物で浅草散策

 4月16日に1周年を迎えた「1号店」と、「2号店」「3号店」の同時オープンを記念した同企画は、「着物をもっと日常的にたくさんの人に着てもらいたい」との思いから始めたという。通常1回3,000円~5,000円ほどのレンタル料を、1年間1万2,800円で何度でもレンタルできる。オプションや翌日返却にかかる追加料金も不要。

 「遊園地のパスポートのように、好きな人には何度でも自由に借りられる着物があったらうれしいのではないかと考え、年間パスポートを思いついた」と広報担当の淺田瑞子さんは話す。

 「きれい」「早い」「着崩れしない」にこだわる技術は、着付け歴40年の清水さんやスタッフが、日々の研究と練習でつくり上げた。約30分で着付けとヘアセットを完了させるという。今年70歳になる清水さんや、ヘアセット担当の梅山さんは「仕事があるから元気でいられる。毎日が楽しい」と笑顔で話す。高齢化社会に向け、着付けの技術を持った高齢の人材も積極的に雇用していくという。

 同店は呉服店で経験を積んだ畑和男さんが「愛と感動をプレゼントする」をモットーに、2015年4月にオープン。2020年のオリンピックに向け「着物体験から日本文化を伝えたい」と、ウェブを活用しコストを押さえた低価格の着物レンタルを実現した。6月中旬~8月末は浴衣を、9月~は着物をレンタルする。

 営業時間は9時30分~18時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング