新御徒町にシルバーアクセ店「シルバーギークス」 -都内初のリアル店

代表でデザイナーの古谷さん(右)と田口さん

代表でデザイナーの古谷さん(右)と田口さん

  •  
  •  

 新御徒町駅近くに5月22日、シルバーアクセサリー店「シルバーギークス」(台東区小島1、TEL 03-6754-7589)がオープンした。

 同店は「ストレンジフリークデザインズ」という母体を持ち、千葉県我孫子市に工房兼直営店を持っていたが、都内に初めて進出した。代表でデザイナーの古谷尚人さんは「工房のある直営店となると広さが必要。このエリアはクリエーターも集まってきているし面白そう」と台東区内への移転を決めたという。

[広告]

 キャラクター色豊かな造形を得意とし、空想世界の生物や生命そのものを連想させる作品を幅広く手掛ける同店では、龍や鬼、天狗や魔女、義眼を用いたものなど、ダークファンタジーな世界感をモチーフにしたものを得意としている。マリリン・マンソンやビジュアルバンド「ペニシリン」のHAKUEIさんも愛用しているというほか、雑誌で紹介されたり、「仮面ライダー カブト」で使われたりするなど、幅広く注目されている。

 店内では、オリジナルブランドのほかセレクトブランドを扱う。売り物ではないが、エイリアンやプレデターのフィギュアのコレクション、ヘラクレスオオカブトなどの珍しい虫の標本などもディスプレーする。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加