天気予報

24

22

みん経トピックス

浅草で「東京レザーフェア」浅草でジャズコンテスト

浅草橋で亀だらけのイベント「カメDE Show!2015」開催 亀グッズずらり

  • 0
浅草橋で亀だらけのイベント「カメDE Show!2015」開催 亀グッズずらり

亀グッズがずらり

写真を拡大 地図を拡大

 JR総武線浅草橋駅近くの「東京卸商センター」(台東区柳橋2、TEL 03-3861-5921)で11月29日、亀グッズのみを取り扱う販促イベント「カメDE Show!2015」が開催される。

 雑貨を中心に約40店舗が参加する同イベントは、亀グッズコレクター仲間が集まり、作家の発掘、応援イベントとして2004年から東京、名古屋、大阪などで開催。東京ではこれまで亀有や亀戸など「亀」が付く地名で開催、「亀への愛が溢(あふ)れるイベント」として亀好きの間で話題となり、出店者と来場者がともに増え会場が狭くなったという。地名のこだわりを諦め「亀仲間」の紹介で今回、浅草橋に決めたという。

 亀だけに絞ったことで「新規出店者への周知徹底に苦労している」と同イベント主催者の荒井由香さん。「ウサギに亀の甲羅(こうら)を背負わせるのはいいか、などという質問が多いがNG」と徹底することで、ほかにはないこだわりのイベントとなっている。

 出店は、あしか(ガラス細工)、尾崎ちはる(陶芸、レジンアクセサリー)、オンネア(クッキー)、かめ!カメ!Rainbow(ハンドメードキャンドル)、亀長(ジオラマ)、大島安希子(漫画)、かめめくり(日めくりカレンダー)、Studio B&S(バッグ)など。

 アジア地域の海洋生物およびそれらを取り巻く海洋環境を保全する「認定NPO法人エバーラスティング・ネイチャー」も出店。同団体の売り上げはウミガメの保全事業資金となる。

 荒井さんは「出店者も客も亀好き、亀グッズコレクターばかりで一体感を持って楽しめるイベント。亀好きにはぜひ来てほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時。入場無料。

グローバルフォトニュース