食べる 買う

浅草の商業施設4店が初のコラボ企画 改元またぎ東西の浅草駅間回遊促進

浅草エリアの東側に位置する東武浅草駅に「松屋浅草」と「エキミセ」がある

浅草エリアの東側に位置する東武浅草駅に「松屋浅草」と「エキミセ」がある

  •  
  •  

 浅草の商業施設4店が4月27日、初の合同企画「祝改元記念 浅草エンジョイウィーク」を開催する。

ROX・3Gのほか、浅草ROX本館、ROX 2G、ROX DOMEも

 東武鉄道の浅草駅駅ビルに入居する「松屋浅草」「EKIMISE(エキミセ)」(台東区花川戸1)と、つくばエクスプレスの浅草駅近くにある「浅草ROX」(浅草1)、「まるごとにっぽん」(浅草2)がコラボレーションする同企画。4施設が合同で行う初の試みとなる。

[広告]

 期間中に各施設で合計1,000円以上のレシートを3店分(合計3,000円以上)集めると、抽選に1回参加できる「浅草ワクワク!お買い物ラリー抽選会」を実施。「シャンパン2本セット」や「納涼ハレテラス エキビア スカイツリービュー ペア招待券」など、合計162人に景品を贈呈する。

 企画は松屋浅草営業部の今井克俊さんが、「東側にある東武、東京メトロ、都営地下鉄の浅草駅と、西側にあるつくばエクスプレスの浅草駅間の回遊を目指そう」と呼び掛けたことをきっかけにスタート。互いに魅力を発信しようと各施設が共感し実現した。

 東武鉄道、東京メトロ、都営地下鉄の3路線が集まる「東側」の浅草駅と、「西側」にある2005年開業のつくばエクスプレスの浅草駅は直線距離で約600メートル離れている。間には浅草寺や仲見世があり、観光バスの発着場も両駅付近に設置されていることから、相互の回遊が少ないという声も一部に存在する。

 今井さんは「例えば固定客が主な松屋浅草と、仲見世を挟んで観光客が多いまるごとにっぽんといった異なる客層や地元の人に、浅草の商業施設の良さを再確認してもらいたい」と思いを口にする。「各施設の協力があってこそ実現した企画。これをきっかけに次回のイベントにつなげたい」とも。

 抽選時間は10時~20時。抽選会場は松屋浅草1階、まるごとにっぽん1階各特設カウンター。営業時間は各施設により異なる。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加