天気予報

32

22

みん経トピックス

浅草にハローキティ駐車場スターの手型に石坂浩二さん

浅草花やしきがウルトラマンとコラボ ブルマァクとCCP製の限定ソフビも

浅草花やしきがウルトラマンとコラボ ブルマァクとCCP製の限定ソフビも

CCP製6分の1特撮シリーズ ウルトラマン  ©円谷プロ

写真を拡大 地図を拡大

 浅草花やしき(台東区浅草2、TEL 03-3842-8780)で2月6日、「ウルトラヒーローワールドin花やしき」が開催される。

ブルマァク製ソフビ花やしき限定カラー  ©円谷プロ

 花やしきでは初のウルトラヒーローとのコラボとなる同イベントは、立像、ヒーロー対怪獣のジオラマ展示やオリジナルストーリーのヒーローショー、ゴールすると漫画が完成するスタンプラリー、限定オリジナルグッズの販売やコラボフードの提供などを予定する。

 イベント限定グッズは、花やしき限定カラーのブルマァク(文京区)製のソフビ人形4種と、CCP(足立区)製6分の1サイズの特撮シリーズ初代ウルトラマンフィギュア2種。そのほか、ラーメン丼、ジオラマスタンドなどの同イベント限定グッズをそろえる。ソフビとはソフトビニール製の人形のことで、1960年代に大ヒット。その後超合金がブームとなるが、80年代以降はマニアやコレクターの間に人気がある。

 ブルマァクは1969(昭和44)年に「怪獣ブーム」を巻き起こしたが、オイルショックの影響などで1977(昭和52)年に倒産。根強い「ソフビ」ファンの期待もあり2007年に復活した。CCP(足立区)は元プロキックボクサーが立ち上げたヒーローもののフィギュアなどを製作。こだわり抜いてリアルに作るフィギュアは業界内外から注目を集めているという。

 入場料は、怪獣バッジとスタンプラリー付きのイベント特別チケット=一般1,500円・子どもとシニア1,000円、ショー鑑賞券とオリジナルステッカー付き特別チケット=一般2,000円・子どもとシニア1,500円。通常の入園料(一般=1,000円、子ども・シニア=500円)でも立像探しやジオラマ見学、グッズ購入が可能。

 花やしき座で行われるヒーローショーは、会期中の土曜・日曜・祝日12時~、15時~。(14日、27日は除く)

 プロモーション担当の高知尾有美さんは「花やしきでしか楽しめないイベントやグッズがそろった。さまざまな世代のウルトラヒーローファンに楽しんでもらいたい」と来園を呼び掛ける。

 営業時間は10時~17時、土曜=10時~18時。花やしき座で行うヒーローショーは、会期中の土曜・日曜・祝日12時~・15時~。今月29日まで。(2月23日、24日は臨時休業)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング