食べる 暮らす・働く

浅草の親子カフェ、総菜仕送りサービス「おかん」とコラボ 育児ママの食事をサポート

600カロリー未満に抑えたという「おかんプレート」

600カロリー未満に抑えたという「おかんプレート」

  •  
  •  

 東京メトロ銀座線田原町駅近くの親子カフェ「ぱんだカフェ」(台東区雷門1、TEL 03-5806-0391)は11月14日、総菜定期仕送りサービス「おかん」(渋谷区)とのコラボで限定ランチ「おかんプレート」の提供を期間限定で始めた。

 「育児ママの食事サポートを通じて、働く人のライフスタイルをもっと豊かに」をテーマにした同企画は同社初となる飲食店とのコラボレーションで、「おかん」の総菜をランチで体験できる。メニューは「気分をリフレッシュさせて育児の疲れを解消」を目指し、疲労回復や体を温める作用があるとされる旬の食材を使い、1食あたり600カロリー未満に抑えたという。

[広告]

 「おかん」は多忙なビジネスパーソン向けの食事サポートや、家事・育児の負担軽減を見込んだ仕送りサービスのほか、法人向け簡単社食サービス「オフィスおかん」を展開している。

 東京都の資料によると現在台東区には240人の待機児童がおり、前年度に比べると70人増。23区全体では12番目に多い数となっている。このうち常勤で就労している母親を除くと約半分の割合で非常勤就労や求職中とされ、育児負担の軽減に対する取り組みも重要となっている。

 「ぱんだカフェ」を運営するLINK UPの北本直樹社長は「子育てで忙しいママや、1人暮らしの人の役に立とうと企画した。多くの人に試してほしい」と来店を呼び掛ける。

 「おかんプレート」(1,000円)の内容は、さわらの西京焼き、国産鶏だんご(トマトチリ)、大根そぼろあんかけ、切り干し大根ゆず風味(以上、おかん提供)、野菜サラダ、ライス、スープ、コーヒー。

 ランチ営業は11時~14時。限定100食。今月18日まで。

  • はてなブックマークに追加