見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

浅草橋で4万人動員の猫写真展開催 無重力猫や二足立ち猫など有名猫も多数

「ねこ休み展 夏 2016」展示作品

「ねこ休み展 夏 2016」展示作品

  •  
  •  

 浅草橋のレンタルギャラリースペース「TODAYS GALLERY STUDIO(トゥデーズギャラリースタジオ)」(台東区浅草橋5、TEL 03-5809-3917)で7月22日、猫の写真・物販展「ねこ休み展 夏 2016」が開かれる。

「ねこ休み展 夏 2016」の参加猫

 2015年のゴールデンウイークに札幌、柏、大阪で3都市同時開催された同展は、累計で4万人以上の動員を記録。SNSで人気を集める有名猫も数多く登場し、参加クリエーターの累計フォロワー数は200万人を超えるまでになった。

[広告]

 都内で初めて開かれる今回は、二足立ちするマンチカンの「ぷーちゃん」、テレビで人気のブサカワ猫「ちくわ」、保護猫活動が反響を呼んでいる「わさびちゃんち」、7月に写真集「無重力猫 とびっきり ミルコ!」を出版したばかりの「瀬戸にゃん ちさ」などの初出展を加え、全350点以上の作品を展示。ほかにも「ふともも写真の世界展」で話題の写真家ゆりあさんの愛猫写真や、フェティシズム写真家の伴田良輔さんが猫のダンボールハウスを撮影した写真集「にゃんハウス。」を展示予定。

 物販コーナーでは、ハンドメードのレザーブランド「OJAGA DESIGN」と人気スター猫がコラボレートしたふーちゃんのしょんぼりキーキャップや、サガラ刺しゅう職人とコラボした「うらちゃんオリジナルトートバッグ」、「ネコみくじ」、ふーちゃんオリジナルうちわ付き公式図録などを販売。先着3000人には「あおいとり×aico」の鼻ちょうちん猫ポストカードを進呈する。

 開催時間は11時~19時。月曜休館。入場料は500円。8月28日まで。

  • はてなブックマークに追加